秋山製作所 シャフト・クランクシャフト製造 まるく削るプロフェッショナル
 
サイトマップ お取引について お問い合わせ
トップページ 品質へのこだわり 匠の技:技術情報 逸品:製品情報 実績:解決提案 充実:設備情報 会社案内
 

トップ > 会社案内 − 現場の叫び〜社長と社員の声〜

 
 
現場の叫び〜社長と社員の声〜

2004.04.23
猛烈に反省中です
てっちゃんです。
昨日のことです。商用で北陸方面に出張しましたが、トラブルが発生してしまいました。

金沢駅にて特急はくたかと特急サンダーバードを乗り換える必要があり、ダイヤによると乗り換え時間はなんとたったの1分。地元の熊谷駅にて「できるかな?」って聞くと「通常は待っていますから大丈夫ですよ」とのことでした。

金沢駅に予定到着時間になっても列車は田畑のなかを走っています。「金沢駅周辺の雰囲気じゃないな」って思いましたが、これといった案内もないし、まあこちらの列車が遅れても待っていてくれるんだろうって思い、ゆったりと構えていました。

結局、その列車は6分遅れで金沢駅に到着。運良く降りたところに駅員さんがいたので、「サンダーバード24号はどこから乗るの?」って聞くと、「あ〜、それもう出発しちゃったよ。この電車かなり遅れたからねえ」って呑気な返事。「ふざけるな!どうしたら福井方面に行けるのか?」って巨体を怒らせて怒鳴るおいらに「緑の窓口で相談してください」とのこと。

怒りに任せて緑の窓口に向かい、「どうなっているんだ、どうしてくれる」ばかりのおいら。「申し訳ございません。次の列車は30分後です」と謝るばかりのお姉さん。

まったくもうって思いながら、そうそう怒りを抑えるのには何か食べなきゃと、大盛りうどんにかきあげ、ちくわ天、イカ天をトッピングして、そのほかにタケノコおにぎりを注文しました。ストレスを感じるたびに こんなに食べるから太っちゃうんだよなって思いながらきれいに たいらげました。

お腹も膨れて冷静に考えてみると、列車が遅れたのは緑の窓口のお姉さんの責任じゃないし、そもそも不案内のところへ行くのにギリギリの予定を立てていたおいらにも責任があるわけで。なんや急に恥ずかしくなってきて、あのお姉さんにわるいことしたなあ、かといってもう謝りに行く時間もないし、きっと今ごろ、「あんな奴、次も遅れろ」くらいに思っているだろうな。むしゃくしゃしたまま今日のデートで彼氏とケンカして結婚が破断になっちゃったらどう責任とろうかと、猛烈に反省しています。

JR金沢駅の緑の窓口のお姉さんへ
昨日は本当にごめんなさい、浅はかな奴と思い許してあげてください。彼氏とケンカしないようにね。

このサイトを見た皆さんへ
金沢駅に知り合いの方がいたら、デブが謝っていたとお伝えください。


追伸
以前の「てっちゃんのつぶやき」からこの「現場の叫び」に変更してから、当社の社員に記事の投稿をお願いしていますが、なかなか勇気がでないようです。もうしばらくお待ちください。ものづくりの現場の生の声をお送りするように出来る日も近いです。

 

 



サブメニュー

  ポリシー(品質最優先)
  会社概要
  社長プロフィール
  過去ログ〜社長のつぶやき〜
  現場の叫び〜社長と社員の声〜
  メディア取材・講演等
  リンク集