秋山製作所
シャフト・クランクシャフト 丸く削るプロフェッショナル
サイトマップ 採用情報 よくあるご質問 お問い合わせ
トップページ 品質へのこだわり 匠の技:技術情報 逸品:製品情報 実績:解決提案 充実:設備情報 会社案内
 

シャフト 最短(即日)出荷可能!※熱処理・焼入れの場合でも、納期一週間にて対応いたします

シャフト出荷目安表

種類 加工 期間
熱処理なしシャフト 旋削+研削 最短1日間
熱処理なしキー付きシャフト 旋削+キー+研削 最短2日間
熱処理なしスプラインシャフト 旋削+スプライン+キー+研削 最短3日間
高周波焼入れ+シャフト 旋削+高周波焼入+研削 最短4日間
高周波焼入れ+キー付きシャフト 旋削+キー+高周波焼入+研削 最短5日間
高周波焼入+スプラインシャフト 旋削+スプライン+キー+高周波焼入+研削 最短6日間
浸炭焼入+シャフト 旋削+浸炭焼入+研削 最短5日間
浸炭焼入+キー付きシャフト 旋削+キー+浸炭焼入+研削 最短6日間
浸炭焼入+スプラインシャフト 旋削+スプライン+キー+浸炭焼入+研削 最短7日間

株式会社秋山製作所:動画「クランクシャフト・シャフト加工」

クランクシャフト、シャフトに特化した専門加工工場です。 専門工場ならではのQCDを一度お試しください。 必ずや貴社の発展に貢献させていただきます。

>> 品質へのこだわりへ

軽量化シャフトの提案

部分浸炭焼入れの提案

部分耐蝕シャフトの提案


量産品・リピート品の発注について 開発品・試作品・単品の発注について
世界最高レベルの品質保証を実現しています!
 
【 クランクシャフトの偏芯ピン部加工 】
〜外径寸法:5ミクロン、真円度2ミクロン、表面粗さ:0.8Sの精度を保証〜
 
【 シャフト加工 】
〜外径寸法:4ミクロン、真円度1ミクロン、表面粗さ:0.8Sの精度を保証〜

クランクシャフトは、研削加工で仕上げることによって寸法精度を維持することができると思っていませんか?多くのシャフト製品の場合は確かにその通りです。最終工程で研削加工することによりミクロンオーダーの高精度な寸法に仕上げることができます。

ところがクランクシャフトの場合、研削加工をすればするほど、寸法が狂ってしまうケースも出てくるのです。原因は研削抵抗だったり、製品そのものの剛性不足だったり、熱処理による応力開放だったりします。

私たちは、そんな数多くのトラブルを経験していろいろなノウハウを積み上げてきました。このノウハウは私たちが製造するすべての製品に生かされています。
そしてその結果として世界最高レベルの品質保証を実現しています。

>> 匠の技:技術情報へ

 

新着情報


2014.01.09 当社の超軽量シャフトが書籍で紹介されました
  当社の開発したモータ用超軽量シャフトが日経BP社の「軽くて安いクルマを造る材料、加工技術総覧」に紹介されました。
2014.01.09 第5回EV・HEV駆動システム技術展に出展します
  秋山製作所は、1月15日(水)〜17日(金)(開催時間10:00〜18:00(18日のみ17時終了))に東京ビックサイトにて開催されます第5回EV・HEV駆動システム技術展に出展いたします。

今回は、当社にて独自に開発した45%の軽量化を実現させた「超軽量シャフト」を展示させていただきます。ぜひ、会場にて超軽量シャフトの軽さを実感してください。
EV・PHEV・FCVの市場拡大を控え、クルマの性能向上に直結する軽量効果、モータのレスポンスに貢献するシャフトロータの軽量効果にお応えできます。
超音波探傷試験やアコースティックエミッション試験等の非破壊による品質保証体制も確立しております。多くの自動車メーカー様に喜ばれている技術です。ぜひ、この機会にお手に取って軽さを実感してください。当日は技術者駐在によりどんなご質問・疑問にもお答えできます。

当社ブースは、西2ホールの<西5−44>(NCネットワークブース内)です。この機会に多くの皆様に出会えることを心よりお待ち申し上げております
2014.01.09 第43回インターネプコンジャパンに出展します
  秋山製作所は、1月15日(水)〜17日(金)(開催時間10:00〜18:00(18日のみ17時終了))に東京ビックサイトにて開催されます第43回インターネプコンジャパンに出展いたします。

今回は、当社にて昨年より提供しております「特急対応サービス」の紹介をさせていただきます。
設計者の皆様の負担増により発生する、手配漏れ・設計ミス・組立不良・嵌合不良・数量不足等々のケアレスミスを、当社が最短1日で製作供給することで大きな問題となることを未然に防ぐことができる設計者様の負担軽減サービスです。
また、当社の得意とするシャフト・クランクシャフトは相手部品とのカップリング機能をもっているため、設計要件が決定するのが、もっとも遅れる傾向にあります。その際にも当社の「特急対応サービス」の活用により設計作業の進捗計画が無駄なく組み立てられる効果もあります。

当社ブースは、東3ホールの<東16−14>(中小機構特設ブース内)です。この機会に多くの皆様に出会えることを心よりお待ち申し上げております
 

 

現場の叫び〜社長と社員の声〜


2012.02.27 走ったぜ、東京マラソン
2006.06.14 工場でモーツァルト
2006.05.17 今年も、ものつくり大学からインターンシップ

 

 


動画「品質保証体制」
ISO14001&9001認証取得

ISO9001,ISO14001認証取得


匠の技:技術情報
逸品:製品情報
実績:解決提案
充実:設備情報
プロジェクトX 出演プロジェクト